タイガーエアウェイズ、シンガポール―プノンペン線を10月に開設

シェア

シンガポールの格安航空会社(LCC)、タイガーエアウェイズが今年10月1日より、シンガポール―プノンペン線に就航することを明らかにしています。

同社にとっては初のカンボジア路線で、1日1便のデイリー運航、使用機材はエアバスA320です。

発表されているフライトスケジュールは下記のようになっています。

TR2816 シンガポール06:30発 プノンペン07:30着
TR2817 プノンペン08:30発 シンガポール11:30着

同路線は現在、シンガポール航空とジェットスター・アジア航空が直行便を運航しているので、タイガーエアウェイズが参入すると3社目ということになります。

スポンサーリンク