エミレーツ航空、ドバイ―プーケット線を12月に開設予定

シェア

UAE(アラブ首長国連邦)ドバイの航空会社、エミレーツ航空は今年12月10日より、ドバイ―プーケット線に新規就航することを明らかにしています。

同社のタイ国内への路線はバンコクに次いで2路線目ですね。

1日1便のデイリー運航で、現在発表されているフライトスケジュール(時刻表)は下記のようになっています。

EK378 ドバイ発12:45 プーケット着21:55
EK379 プーケット発00:35 ドバイ着04:35

同社は今年6月にはベトナム・ホーチミンにも就航しているので、これでドバイと直行便で結ばれる東南アジアの都市は、バンコク、クアラルンプール、シンガポール、マニラ、ジャカルタ、ホーチミン、プーケットと合計7都市となります。

詳細は下記公式アナウンスよりどうぞ。

スポンサーリンク