タイ・パタヤの総合病院、バンコクパタヤ病院

シェア

バンコクパタヤ病院

昨日の続き(関連記事)で、パタヤにある大型総合病院、バンコクパタヤ病院(Bangkok Hospital Pattaya)の紹介です。

ロケーションはパタヤ北部のスクンビット通り沿い。中心部のパタヤ・クランあたりからでも車で10~15分ほどとそれほど遠くはありません。

より大きな地図で バンコクパタヤ病院 (Bangkok Hospital Pattaya) を表示

バンコクパタヤ病院

受付で日本人通訳が必要かと尋ねられたので、呼んでもらうことに。病院内は明るく清潔感な雰囲気。外国人用の受付カウンターは2階です。

館内の様子
館内の様子。

待合スペース
待合スペース。

患者は少なく、待ち時間もほとんどありませんでした。

館内の様子
コーヒーなども自由に飲むことができる。

1階のロビーフロアにはコーヒーチェーンのオー・ボン・パン(au bon pain)やアイスクリーム店などが入っています。

オー・ボン・パン
オー・ボン・パン(au bon pain)。

顔出しパネル
顔出しパネル(笑)。

保険の承認が下りるのを少し待った後、無事にキャッシュレスで抗生物質や飲み薬を出してもらうことができました。

バンコクパタヤ病院で処方された薬

宿泊していたホテル、エイプリルスイート(関連記事)に戻る途中、セントラルロードのビッグC向かいにある有名格安フカヒレ店「マーハーチャイ・フーチャラーム」に寄って、食事。

フカヒレスープと
フカヒレスープ(200バーツ!)と香港式炒飯。

スポンサーリンク