日系ビジネスホテルのアジアへの進出状況

シェア

このところ日本のビジネスホテルがアジア各都市に進出する話題が続いているので、現状をまとめてました。

ビジネスホテル

下記のうち、ダイヤパークプレミアは日立系の日立ライフが運営するホテルで、同社は茨城でビジネスホテルをチェーン展開しています。あとは全国展開している知名度のあるホテルばかりだと思います。

アジア各国の日系ビジネスホテル

ホテル 進出都市 開業年
サンルートホテル 台湾・台北 1996年
ダイヤパークプレミア インド・グルガオン 2012年12月
カンデオホテルズ ベトナム・ハノイ 2013年7月
スーパーホテル タイ・バンコク 2013年7月
ドーミーイン 韓国・ソウル 2014年7月予定
東横イン 韓国(ソウル、大田、釜山)
カンボジア・プノンペン
2008年4月
2014年予定(プノンペン)

これら日系ビジネスホテルの特徴として、大浴場やシャワー付きトイレを備えているところが多く、日本人スタッフが常駐するなど日本流のきめ細やかなサービスも人気となっているようです。

スポンサーリンク