アジア主要都市のホテル料金ランキング 2013年版

シェア

口コミ旅行サイトのトリップアドバイザーが、世界の主要都市の旅行費用平均を算出した、トリップインデックス(TripIndex)の2013年版を発表しています。

アジアで調査対象となったのは、昨年同様に東京、北京、香港、マカオ、台北、ソウル、シンガポール、バンコク、マレーシア、ジャカルタ、ハノイ、ムンバイの12都市。

各都市で、ホテル(4つ星)、タクシー(2マイルの往復)、ディナー(フルコース&ワイン)、バー(ホテルでカクテル)を2人で利用した際の平均額を算出し、ランク付けしています。

ちなみに、昨年の記事はこちら

以下は、4つ星ホテルに泊まった場合のアジア各都市の1泊当りの平均料金(単位はドル)です。比較のため、カッコ内に昨年の料金も掲載してあります。

順位 都市名 料金 ホテル一覧
1位 バンコク タイ 109.27 (81.13) バンコク
2位 ハノイ ベトナム 115.10 (84.89) ハノイ
3位 クアラルンプール マレーシア 118.81 (113.52) クアラルンプール
4位 北京 中国 125.31 (106.31) 北京
5位 ジャカルタ インドネシア 125.98 (124.24) ジャカルタ
6位 ムンバイ インド 153.88 (143.85) ムンバイ
7位 台北 台湾 178.51 (141.76) 台北
8位 マカオ 中国 186.96 (159.00) マカオ
9位 ソウル 韓国 194.76 (171.03) ソウル
10位 香港 香港 214.21 (179.93) 香港
11位 東京 日本 242.78 (205.85) 東京
12位 シンガポール シンガポール 247.09 (233.14) シンガポール

アジア内での順位にそれほど大きな変化はなかったものの、各都市共にドルベースで昨年よりも宿泊金額がアップしています。

ただし、調査料金がラックレートなのか、全体に金額が高めという印象で、オンライン予約サイトなどを利用すれば、実際にはもっと安く泊まることができますね。

タクシー代、飲食代などを含んだ総合料金や、その他地域の都市など詳細は下記公式データからどうぞ。

スポンサーリンク