インド・デリー空港近くにイビス・デリーエアポートが開業予定

シェア

インド・デリーのインディラ・ガンディー国際空港近くに、アコー系列のバジェットホテル、イビス デリー エアポート(Ibis Delhi Airport)がオープンします。

開業は2013年9月1日を予定。

ロケーションは、空港東側に隣接した、デリー・エアロシティ(Delhi Aerocity)と呼ばれる新興開発エリアで、最寄駅のデリーメトロ・エアポートエクスプレス線のエアロシティ駅までは徒歩で7,8分。

エアロシティ駅から空港第3ターミナル駅までは1駅ですし、反対にニューデリー駅までも所要時間は17分程度というアクセス至便なロケーションです。

より大きな地図で イビス デリー エアポート (Ibis Delhi Airport) を表示

総客室数は315室。他のイビスホテルと同様に客室カテゴリーはスタンダードのみの設定で、クイーンベッドとダブルベッドの2タイプが用意されています。

室内にはフリーWi-Fi、液晶テレビ、コーヒーメーカー、セイフティーボックス、ワークデスクなどを完備。バスルームにはバスタブは無くシャワーのみとなっています。


客室(クイーン)

館内には、24時間営業レストランのスパイス・イット(Spice It)と、バーのハブ(The Hub)という2種類の飲食施設を併設。またレジャー施設として、屋外プールとフィットネスを備えています。


レストラン


バー

ホテルと空港間には無料のシャトルバスサービスも運行されるということなので、トランジット用ホテルとして重宝するのではないでしょうか。


フロント

このデリー・エアロシティには、今後、マリオット系列のJWマリオット(JW Marriott)、スターウッド系列のアロフト(Aloft)なども開業する予定となっています。

ホテル名イビス デリー エアポート (Ibis Delhi Airport)
住所: Asset no 9, Hospitality District, Delhi Aerocity, IGI Airport, NEW DELHI INDIA 110037
電話: +91 999 9596328

スポンサーリンク