タイガーエア、チャンギ国際空港とジョホールバル間の無料シャトルバスサービスを開始

シェア

シンガポールの格安航空会社、タイガーエア(Tigerair)は、チャンギ国際空港とマレーシアのジョホールバル間で、搭乗者限定の無料シャトルバスサービスを開始しました。

トランスタートラベル社(星運旅遊)が運行している国境越え定期路線バスを搭乗者に無料提供する形となっていて、現在バスは1日に7本運行されています。時刻表は下記で確認することができます。

バス時刻表: Changi Airport Singapore ⇔ JB CIQ / Kotaraya II Terminal

乗降場所は以下の通り。

乗降場所

チャンギ国際空港
ターミナル1: 到着ホール 12番バス乗り場
ターミナル2: 到着ホール 9番・10番バス乗り場
ターミナル3: 到着ホール 1番バス乗り場
ジョホールバル
コタラヤ2バスターミナル

バスの利用は搭乗日当日だけでなく、出発前日と到着翌日も可能とのことです。荷物は1つのみ無料で持込ができ、2個目からは有料(1個に付き7シンガポールドル)となっています。

利用の際、事前予約は不要ですが、フォームに必要事項を記入の上、ボーディングパス又はeチケットと共に提示する必要があります。

このサービスは現在のところ2014年3月末まで行なう予定で、詳細、申請フォームは下記よりどうぞ。

スポンサーリンク