チェンマイ中心部にアット・ピンナコーン・フアイケーオが開業

シェア

タイ・チェンマイ旧市街北西のフアイケーオエリアに、アット・ピンナコーン・フアイケーオ(At Pingnakorn Huaykaew)というホテルがオープンしています。

ロケーションはフアイケーオ通りから北側にソイ・プラッププルンを入った所で、このエリアのランドマーク的存在であるセントラルデパート・カートスワンケーオまでも徒歩圏内です。

より大きな地図で アットピンナコーン フアイケーオ (At Pingnakorn Huaykaew) を表示

客室は、グランドデラックスダブル(35m²)、グランドデラックスツイン(35m²)、1ベッドルームスイート(70m²)、2ベッドルームスイート(80m²)の全4タイプ。

ロビーや客室はヨーロピアンスタイルのエレガントなインテリアが特徴となっています。


客室


客室


バスルーム

館内には、プール、サウナ、マッサージ、レストランなどを併設。


プール・館内の様子


レストラン


朝食

ニマーンヘーミン通り(ニマンヘミン)沿いにある同経営のホテル、アットピンナコーン・ニマーンヘーミンは宿泊者の口コミでかなり高い評価を得ているので、こちらのホテルも期待が持てそうです。

ホテル名アットピンナコーン フアイケーオ (At Pingnakorn Huaykaew)
住所: 24 Soi Plubplung Huaykaew Rd., Changpuak Chiangmai 50300 Thailand
電話: +66 53 221666

スポンサーリンク