インドネシアLCCのシティリンク、ジャカルタ便の一部をハリム空港へ移転

シェア

ガルーダ・インドネシア航空子会社のLCC、シティリンク(Citilink)は、2014年1月10日よりジャカルタ便の一部路線を、現在使用しているスカルノ・ハッタ国際空港からハリム・ペルダナクスマ国際空港へ移転することを明らかにしています。

シティリンク
(Photo by Andrew Thomas)

対象となるのは同社が運航するジャカルタ―ジョグジャカルタ、ジャカルタ―スマラン、ジャカルタ―パレンバン、ジャカルタ―マランの国内線4路線で、facebookで発表された情報によると、まずは下記16便をスタートさせるとのことです。

※先ほど追加の発表があったため、一部を修正しました(2014年1月8日22:00更新)。

ジャカルタ⇔ジョグジャカルタ
ジャカルタ発11:20 ジョグジャカルタ着12:35
ジャカルタ発13:20 ジョグジャカルタ着14:35
ジャカルタ発19:50 ジョグジャカルタ着20:55
ジョグジャカルタ発05:55 ジャカルタ着07:00
ジョグジャカルタ発13:05 ジャカルタ着14:20
ジョグジャカルタ発15:05 ジャカルタ着16:20

ジャカルタ⇔スマラン
ジャカルタ発09:55 スマラン着11:10
ジャカルタ発14:50 スマラン着16:05
スマラン発11:35 ジャカルタ着12:50
スマラン発16:35 ジャカルタ着17:50

ジャカルタ⇔パレンバン
パレンバン発08:20 ジャカルタ着09:25
パレンバン発18:20 ジャカルタ着19:25
ジャカルタ発16:45 パレンバン着17:50
ジャカルタ発18:20 パレンバン着19:25

ジャカルタ⇔マラン
ジャカルタ発07:30 マラン着08:55
マラン発09:25 ジャカルタ着10:50

以前お伝えしたように(関連記事)、ハリム空港に久しぶりに定期旅客便が復活することになりますね。

同空港は現状1日120便程度まで対応が可能ということで、今後、ガルーダ・インドネシア航空とインドネシア・エアアジアもジャカルタ便の一部路線をハリム発着とする計画のようです。

しかし、正式発表が就航の2日前というのもすごいですね。インドネシアらしいといえばそれまでなのですが・・・。

スポンサーリンク