クアラルンプールのKLセントラル駅前にアスコットが進出

シェア

マレーシア・クアラルンプールのKLセントラル駅前に、アスコット・セントラル・クアラルンプール(Ascott Sentral Kuala Lumpur)が開業します。

アスコット セントラル クアラルンプール

オープンは2014年3月21日を予定。サービスアパートですが、もちろん普通のホテル同様に1泊からの短期宿泊も可能です。

ロケーションは大掛かりな再開発で変貌を遂げているKLセントラル駅前。


より大きな地図で アスコット セントラル クアラルンプール (Ascott Sentral Kuala Lumpur) を表示

駅までは徒歩5分ほど。クアラルンプール国際空港(KLIAとLCCT)からはKLIAエクスプレスやバスでダイレクトにアクセス可能ですし、ブキッビンタンやKLCCへもKLモノレールやラピドKLを使えば乗り換え無しで行けるなど立地は申し分無いですね。

客室タイプはスタジオ(40m²)や1ベッドルームから3ベッドルームのペントハウスまで全157ユニットが用意されています。


客室


客室

全室に本格的なキッチン、調理器具、大型冷蔵庫、電子レンジ、食器、カトラリー、フリーWi-Fi、液晶テレビなどの充実した設備を備え、長期滞在にも対応。


ロビー。

館内ファシリティとしてはスイミングプール、キッズプール、フィットネス、レストランが併設されています。

KL市内の同ブランドはKLCCエリアにあるアスコットクアラルンプールに次いで2軒目となります。

近くには昨年オープンしたスターウッド系列のホテル、アロフト(Aloft)もありますし、新しい商業施設や大型オフィスビルもオープン予定となっているなど、このエリアもだいぶ様変わりしてきましたね。

料金・空室検索アスコット セントラル クアラルンプール (Ascott Sentral Kuala Lumpur)
住所: No. 211, Jalan Tun Sambanthan, KL Sentral, 50470 Kuala Lumpur
電話: +60 3 2727 9999

スポンサーリンク