春秋航空、上海―シンガポール線を新規開設

シェア

中国・上海に拠点を置く格安航空会社、春秋航空(Spring Airlines)は、2014年4月25日より上海・浦東とシンガポールを結ぶ直行便を新たに開設することを発表しています。

使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。運航は1日1便で現在明らかにされているフライトスケジュールは下記のようになっています。

9C8549 上海発12:00 シンガポール着17:50
9C8550 シンガポール発19:15 上海着00:20

同区間を運航するLCCはこれが唯一となります。

春秋航空は今月15日から関西国際空港に就航するほか、3月末にはタイのチェンマイやベトナムのダナンにも初就航することを明らかにしたばかりで、このところ積極的な路線展開が目立ちますね。

関連記事春秋航空、上海―チェンマイ線及び上海―ダナン線に新規就航

スポンサーリンク