シティエアウェイズ、バンコク―香港、プーケット―香港など3路線に就航予定

シェア

バンコク・ドンムアン空港をベースにするタイの新興航空会社、シティエアウェイズ(City Airways)は、バンコク―香港、プーケット―香港、バンコク―プーケットの3路線を新たに開設することを発表しています。

使用機材は全便共にボーイング737-400で、現在明らかにされているフライトスケジュールは下記のようになっています。

バンコク⇔香港 (2014年4月1日就航予定)
E8326 DMK14:30 HKG18:10 月・木・土(5月よりデイリーに増便予定)
E8329 HKG19:10 DMK20:40 月・木・土(5月よりデイリーに増便予定)

プーケット⇔香港 (2014年4月1日就航予定)
E8256 HKT12:35 HKG17:40 日・月・水
E8256 HKT12:40 HKG17:45 火・木・金・土
E8257 HKG18:45 HKT21:45 デイリー

バンコク⇔プーケット (2014年4月1日就航予定)
E8013 DMK09:50 HKT11:40 デイリー
E8014 HKT22:55 DMK00:15 デイリー

既に予約受付も開始され、バンコク―香港が2,099バーツ、プーケット―香港が3,800バーツ、バンコク―プーケットが599バーツといった料金となってます(いずれも片道・諸経費別)。

ドンムアン空港 シティエアウェイズのチケットカウンター
ドンムアン空港内にあるシティ・エアウェイズのチケットカウンター。

タイのこういった小規模な航空会社の常として、無事に計画通り運航されるのか非常に不安ではありますが、頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク