KLIAエクスプレスとKLIAトランジットがKLIA2駅に乗り入れ

シェア

クアラルンプール国際空港の新格安航空会社専用ターミナル(KLIA2)開業にあわせ、空港連絡鉄道のKLIAエクスプレスとKLIAトランジットも延伸され、新ターミナル駅へ乗り入れることになっています。

現在使用中のLCCTには鉄道駅がなかった為、LCCT~クアラルンプール市内間はバスやタクシーでの移動が一般的でしたが、今後は電車でもダイレクトにアクセスすることが可能になります。

クアラルンプール中心部のKLセントラル駅からKLIA2駅までの所要時間は特急のKLIAエクスプレスの場合で33分、各駅停車のKLIAトランジットで38分とのこと。

KLセントラル~KLIA2間の運賃は大人35マレーシアリンギット、子供15マレーシアリンギットとKLIA駅行きと同料金。それぞれの停車駅は下記の通りです。

KLIAエクスプレス

クアラルンプール国際空港格安航空会社専用ターミナル駅(KLIA2駅)
↓↑
クアラルンプール国際空港駅(KLIA駅)
↓↑
KLセントラル駅

KLIAトランジット

クアラルンプール国際空港格安航空会社専用ターミナル駅(KLIA2駅)
↓↑
クアラルンプール国際空港駅(KLIA駅)
↓↑
サラク・ティンギ駅
↓↑
プトラジャヤ&サイバージャヤ駅
↓↑
バンダル・タシク・スラタン駅
↓↑
KLセントラル駅

乗り継ぎなどでターミナル間を移動する際に利用することもでき、KLIA2駅~kLIA駅の運賃はRM2、所要時間は約3分となっています。

新設されるKLIA2駅はメインターミナルに隣接するゲートウェイ@kLIA2コンプレックス(Gateway@klia2 complex)と呼ばれるエリアに位置し、ここにはタクシースタンドやバス停も設置されるようです。

KLIA2の全体図やフロア詳細については下記の動画がわかりやすいと思います。

一方、バスでのアクセスについてですが、現在KL市内~LCCT間を運行しているスカイバスやエアロバスなども開業に合わせKLIA2へ移行されます。

エアアジア系列のスカイバスについては、公式サイトの発表を見ると5月9日に移転するとのこと。エアロバスについてはまだ正式なアナウンスはないようです。料金については変更はなく、スカイバスの場合はKLIA2~KLセントラル間はRM10となっています。

スポンサーリンク