ジェットスター・パシフィック航空、ホーチミン―フエ線を再開

シェア

ベトナムのLCC、ジェットスター・パシフィック航空(Jetstar Pacific Airways)は、2014年7月10日よりホーチミン―フエ線を再開することを明らかにしています。

運航は1日1便、使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。現時点で発表されているフライトスケジュールは以下の通りです。

BL582 ホーチミン発10:25 フエ着11:45
BL583 フエ発12:20 ホーチミン着13:40

昨年、フバイ国際空港の改修工事が完了してしてからは初の就航となりますね(関連記事)。これで同区間に、ベトナム航空、ベトジェットエアとあわせて大手3社が出揃ったことになります。

ジェットスター・パシフィック航空によるベトナム国内の就航地は、ホーチミン、ハノイ、ダナン、ニャチャン、フーコック、ハイフォン、バンメトートに次いで8ヶ所目です。

スポンサーリンク