マリンドエア、クラビー発着でペナンとクアラルンプールに就航

シェア

マレーシアの格安航空会社、マリンドエア(Malindo Air)が、2014年9月11日よりペナン―クラビー線及びクアラルンプール(スバン)―クラビー線の2路線を新たに開設することを明らかにしています。

両路線ともに1日1便のデイリー運航で、使用機材はATR72(エコノミー72席)。現在発表されている時刻表は下記の通りです。

スバン⇔クラビー
OD534 SZB13:30 KBV14:15
OD535 KBV14:55 SZB17:45

ペナン⇔クラビー
OD532 PEN08:55 KBV12:05
OD533 KBV09:55 PEN12:05

クアラルンプール線はクアラルンプール国際空港ではなくスバン空港発着なのでご注意下さい。

ペナン~クラビー間は先日、ファイアフライ(Firefly)が9月15日から就航することを明らかにしたばかり(関連記事)で、マリンドエア側の日程にはそれよりも先に就航しようという意図が感じられますね。

同社は短距離路線ではファイアフライと同様にATR72を運用していることもあって、路線もお互いにかなり被っています。ファイアフライは厳密にはLCCではないものの、運賃はかなり安く、エアアジアの就航しないようなニッチな路線を中心にした両社による競争が目立ちます。

スポンサーリンク