タイの簡易レストランチェーン トゥーク・レ・ディー

シェア

タイのスーパー、フードランド(Foodland)内の一角に併設されている簡易レストラン、トゥーク・レ・ディー(Took Lae Dee, ถูกและดี)を紹介します。

トゥーク・レ・ディー店内の様子

このレストラン、バンコク市内だけで10店舗以上もあるわりにほとんど話題にもならないという珍しいお店です。

トゥークは「安い」、レというのは接続詞で「そして」、ディーは「良い」なので、直訳すれば「安い上に良い」というような意味になります。タイの飲食店はアロイ・ネーノーン(間違いなくおいしい)とかイム・チャン(おなかいっぱい)とか、ひねりのないそのものズバリの店名をつけることが多々あるのですが、ここもその系統に分類できそうです。

立地がスーパー内で目立たないのに加え、屋台で食べるよりは高いし、かといって絶賛するほど美味しいわけでもないというのが話題にならない理由でしょうが、逆に言えば、そこそこ安くてそこそこ美味しいものを食べられるというのがこの店の特徴だと思います。

思い浮かぶおすすめポイントを幾つかあげてみると、

・24時間365日営業している
・モーニングセットが安い
・店員たちがテキパキと働いている
・タイ料理だけでなく、洋食メニューも豊富
・エアコンが効いている
・買い物ついでに食事ができる
・カウンター席が中心で一人でも気軽に入れる

というようなところでしょうか。

カウンター席

店内は涼しく屋台で食べるよりも清潔ということで、タイ初心者の方にもおすすめできますし、深夜だろうと早朝だろうとさっと立ち寄れるというのも個人的には気に入っています。

アメリカンブレックファストは通常でも75バーツと結構安いのですが、ハッピーアワー(午前5時30分~午前9時)中は59バーツとさらにお得です。

朝食メニュー
朝食メニュー(オーダーは24時間可能)。

アメリカンブレックファスト
これ全部で59バーツ。飲み物、パン、卵料理などは選択することができる。

今まで幾つかの店舗を訪れたことがありますが、スクンビット・ソイ5店とパッポン店以外はタイ人客もかなり多いですね。

エッグベネディクト
流行のエッグベネディクトも。これは正直おすすめはしませんが・・・。

経験上、洋食よりはやはりタイ料理を頼んでおくほうが無難で、まず外れはありません。

パッタイ
パッタイ。

ガパオライス
ガパオライス+目玉焼き。

メニュー
メニューを兼ねた紙のテーブルマットもこの店のトレードマーク。

レモングラスジュース
レモングラスジュース。20バーツ。

料金設定も86バーツとか93バーツとかなぜか中途半端な値段をつけていて、この辺りを見てもここのオーナーは結構面白い人ではないのかと勝手に思っています。

旅行者でも行きやすいのは、スクンビット・ソイ5、スクンビット・ソイ16、トンロー、パッポン、ペッブリー通り、パタヤなどですかね(ロケーションマップ)。今後、フードランドで買い物をする機会があればちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク