エアアジア、グループ全体で燃油サーチャージを撤廃

シェア

格安航空会社のエアアジアは、本日より燃油サーチャージを廃止したことを公式サイト上で発表しています。

これは現在同社が展開する以下のグループ9社全てで適用されるとのこと。

  • エアアジア (AK)
  • エアアジアX (D7)
  • タイ・エアアジア (FD)
  • インドネシア・エアアジア (QZ)
  • エアアジア・フィリピン (PQ)
  • エアアジア・ゼスト (Z2)
  • エアアジア・インディア (I5)
  • タイ・エアアジアX (XJ)
  • インドネシアエアアジアX (XT)

今後、エアアジアの航空券を購入する際に必要となるのは基本料金と空港税及び手数料のみとなります(預け入れ荷物などのオプションがないと仮定した場合)。

タイ・エアアジアX
もちろん日本路線でも燃油サーチャージ無しになっています。

今回の決定についての公式アナウンスは以下よりどうぞ。

スポンサーリンク