バンコクのエアポートリンク、3月1日から終電時間を延長

シェア

2015年8月6日追記: 7月末をもって終電時間延長は取りやめとなり、スワンナプーム空港発は深夜0時2分が最終ですので利用される方はご注意下さい。
※お教え頂いたbosturboさん、どうもありがとうございました。

スワンナプーム空港発のエアポートリンクが3月1日から終電時間を延長しています。

先日当ブログ内でもお伝えしたように、これまでは空港発00:02が最終でしたが、今回00:15と00:30に出発する2本の電車が追加されました。

現在運行されているシティライン(各駅停車)と異なり、スワンナプーム空港駅を出発すると終点のパヤータイ駅までノンストップとなる「深夜急行」です。

スワンナプーム空港発00:15 → パヤータイ駅着00:35
スワンナプーム空港発00:30 → パヤータイ駅着00:50

所要時間は20分、運賃はシティラインと同様に45バーツとなります。

パヤータイ駅に着いてからの乗り換えはどうかと思いBTSの時刻表を調べてみると、スクンビット方面は最終が00:21、北方面のサパーンクワイ駅行きは00:31ということで、残念ながら現状はそこからタクシーなどでの移動が必要です。

それでも、深夜の時間帯に空港からバンコク市内中心部へ向かう際のアクセスが向上したことは歓迎したいですね。

スポンサーリンク