Vエア、7月より台北―バンコク線を増便 最大1日2便体制に

シェア

台湾の格安航空会社、Vエア(V Air)は、7月より台北―バンコク線を現在のデイリー運航から最大1日2便に増便することを明らかにしています。

運航は変則的で、まずは7月2日から週10便に増便。7月16日からは週11便とし、さらに8月9日~10月24日の期間中はダブルデイリーに、その後10月25日以降は再び週10便体制となります。

増便分のフライトスケジュールは以下の通り。使用機材は11月末まではエアバスA321を、12月以降はエアバスA320を使用するとのこと。

台北⇔バンコク・ドンムアン (7月2日~7月12日)
ZV7 TPE21:10 DMK00:15(+1) 木・土・日 
ZV8 DMK00:15 TPE06:15 月・金・日

台北⇔バンコク・ドンムアン (7月13日~8月8日)
ZV7 TPE21:10 DMK00:15(+1) 火・木・土・日
ZV8 DMK00:15 TPE06:15 月・水・金・日

台北⇔バンコク・ドンムアン (8月9日~10月24日)
ZV7 TPE21:10 DMK00:15(+1) 毎日
ZV8 DMK00:15 TPE06:15 毎日

台北⇔バンコク・ドンムアン (10月25日~11月30日)
ZV7 TPE21:10 DMK00:15(+1) 木・土・日
ZV8 DMK00:15 TPE06:15 月・金・日

台北⇔バンコク・ドンムアン (12月1日~12月31日)
ZV7 TPE20:10 DMK23:15 火・木・日
ZV8 DMK00:15 TPE05:15 月・水・金

これまでの日中の便に加え、夜便が加わることでかなり使いやすくなりますね。

以前Vエアを利用した際の感想は下記搭乗記を参考にしてみて下さい。

関連記事Vエア バンコク―台北 ZV6便 搭乗記

スポンサーリンク