中国南方航空、広州―ニャチャン間の直行便を新たに開設

シェア

中国南方航空(China Southern Airlines)は2015年6月20日より、広州白雲国際空港とベトナム・ニャチャン近郊のカムラン国際空港を結ぶ路線を開設すると発表しています。

(photo by Aero Icarus)

同社によるベトナム国内の就航都市はホーチミン、ハノイ、ダナンに次いでこれが4ヶ所目。

運航は火・木・土の週3便で、使用機材はボーイング737-700。現在明らかにされているフライトスケジュールは下記の通りです。

広州⇔ニャチャン
CZ6049 14:40 15:50
CZ6050 16:40 20:00

現時点で同区間の直行便は無く、中国南方航空による便が唯一となります。

スポンサーリンク