タイのカーンエア、チェンマイ―ウタパオ(パタヤ)線を再開

シェア

タイのチェンマイに拠点を置くカーンエア(Kan Air)は、2015年10月26日よりチェンマイ空港とパタヤ近郊のウタパオ空港を結ぶ直行便を再開すると発表しています。

同社はこの路線を含むウタパオを発着する国内線を今年4月から複数運航していたのですが、チャーター便としての許可しかとっていなかったことが明らかになり、6月以降タイ航空当局から運航停止命令を受けていました。

先月、無事に定期路線としての運航許可を取得し、今回再就航することになったとのこと。運航は月・木・土の週3便で、使用機材はATR72-500(エコノミー66席)。フライトスケジュールは以下の通りです。

チェンマイ⇔ウタパオ(パタヤ) (2015年10月26日~)
K88527 CNX17:00 UTP19:00 月・木・土
K88528 UTP19:30 CNX21:30 月・木・土

15kgまでの受託手荷物と機内食は無料。現時点で同区間に直行便は無く、カーンエアによるこの便が唯一となります。

カーンエアのATR72-500型機。

現在、再就航キャンペーンとして片道990バーツ(諸費用込み)という格安料金も設定されています。

スポンサーリンク