ラヤニエア、3月28日よりクアラルンプール―ペナン線に新規就航

シェア

マレーシアのラヤニエア(ラヤニ航空)は、2015年3月28日よりクアラルンプールとペナンを結ぶ路線を開設すると明らかにしています。

KL~ペナン線を運航するのはマレーシア航空、エアアジア、マリンドエア、ファイアフライ(スバン空港発着)に次いで5社目となります。

運航は1日1便で、使用機材はボーイング737-400型機(ビジネス12席、エコノミー120席)。フライトスケジュールは下記の通りです。

クアラルンプール(KLIA2)⇔ペナン (2016年3月28日~)
RN198 KUL14:15 PEN15:20
RN199 PEN15:00 KUL16:10

現在、プロモーションとして諸費用込みエコノミーRM59、ビジネスRM250という格安チケットも発売中。

ラヤニエアは昨年12月に運航開始したばかりの航空会社ですが(関連記事)、わずか4か月程でそのネットワークはクアラルンプール、ランカウイ島、コタバル、コタキナバル(2月1日就航予定)、クチン(2月1日就航予定)と合わせ計6都市に広がることになります。

スポンサーリンク