タイ・エアアジア、4月よりハジャイ発着でチェンラーイとジョホールバルへの路線を新設

シェア

格安航空会社のタイ・エアアジア(Thai AirAsia)は南部ハジャイ発着でチェンラーイとジョホールバルへの路線を開設すると発表しています。

両ルート共に直行便は無く、同社による便が唯一。

運航はどちらも1日1便で、2016年4月1日に就航開始。フライトスケジュールはそれぞれ以下の通りとなっています。

ハジャイ⇔チェンラーイ (2016年4月1日~)
FD420 HDY06:00 CEI08:15 毎日
FD421 CEI08:45 HDY10:35 毎日

ハジャイ⇔ジョホールバル (2016年4月1日~)
FD510 HDY11:25 CEI14:00 毎日
FD421 CEI14:30 HDY15:10 毎日

現在、ハジャイ空港の国際線はエアアジア(AK)によるクアラルンプール線とタイガーエアによるシンガポール線のみで、ジョホールバル線が3路線目となります。

タイ・エアアジアは3月末よりラオスのルアンパバーンに就航することも明らかにしていて、年初より路線拡大のニュースが続きますね。

関連記事タイ・エアアジアがバンコク―ルアンパバーン線に就航予定 ルアンパバーン初のLCC路線

スポンサーリンク