タイ国際航空、バンコク―テヘラン線の開設を正式発表 予約受付も開始

シェア

タイ国際航空(Thai Airways International)は2016年10月1日よりバンコクとイランのテヘランを結ぶ直行便を開始することを正式に発表し、予約受付を開始しています。

タイ国際航空 テヘラン線
Thai Airways International

運航は火・木・土・日の週4便で使用機材はボーイング777-200または300。予定されているフライトスケジュールは以下の通りです。

バンコク(スワンナプーム)⇔テヘラン (2016年10月1日~)
TG527 BKK15:30 IKA19:30 火・木・土・日
TG528 IKA21:00 BKK06:55(+1) 火・木・土・日

現在、就航を記念したプロモーションも行われていて往復15,925バーツ(諸費用込み)の航空券が発売されています。

SPECIAL PROMOTION TO TEHRAN | Thai Airways

バンコクのスワンナプーム空港とテヘランのエマーム・ホメイニー空港を直行便で結ぶのはマーハーン航空に次いで2社目。この他、タイ・エアアジアXがドンムアン空港からテヘランへの路線を運航しています。

関連記事: エアアジアXがクアラルンプール―テヘラン線に再就航 タイ・エアアジアXも新規2路線を開設

昨年は巨額の赤字を計上したタイ国際航空ですが、今年はここまで原油安の恩恵もあって業績が堅調に回復。11月からはバンコク~モスクワ線の再開も予定されています。

タイ国際航空 – Thai Airways | Smooth as Silk

スポンサーリンク