歩くバンコク2016-2017のKindle版を購入しました

シェア

「歩くバンコク」の最新版となる2016-2017バージョンが発売されていたので早速購入しました。

自分はこのガイドブックのファンで、創刊当時から毎年新しいバージョンが出るたびに買っているのですが、今回初めてKindle版のほうを選択。

Kindle版は書籍版より少し安い700円。電子書籍が読み放題となる「Kindle Unlimited」の対象本にもなっていて、会員であれば追加料金なしで読むことができます(現在、Kindle Unlimitedは利用開始から30日間は無料で試用可能)。

最近はGoogleマップでも各店舗の情報などが掲載されるようになってきていますが、データの細かさや見やすさという点を考えると、まだまだ「歩くバンコク」は手放せないかなと思っています。

歩くバンコク
創刊は2000年

この本の当初のテーマが「BTS駅から徒歩10分以内のシティガイド」というものだったので、現在でも対象となっているエリアはBTSとMRTの駅周辺がメインです。

ただ、それ以外でもカオサンエリアや王宮周辺など旅行者が多い地区はカバーしていますし、旬なネタを取り扱っている「巻頭特集」も毎回の楽しみのひとつ。今回の特集は「ナイトマーケット」ということで、バンコクの最新ナイトマーケットを10か所以上取り上げていて、行き方や特徴などの情報が充実していました。

街並みの変化が日本以上に早いバンコクなので、1年経つと、「あの店、いつの間にか閉店していたのか」とか「あれっ、こんなところにこんな有名店が」ということもしばしばです。レストラン、カフェ、ショップの最新情報を知りたいという方だけでなく、街歩きが好きな方にも最適なガイドブックなので、バンコク旅行前に入手しておくと役立ちますよ。

スポンサーリンク