ベトジェットエア、10月末よりハノイ―台北線を再開 ホーチミン―台南線も増便  

シェア

格安航空会社のベトジェットエア(Vietjet Air)がベトナムと台湾を結ぶ路線を拡大します。

ベトジェットエアのエアバスA320型機
ベトジェットエアのエアバスA320型機

先日お伝えしたホーチミン~高雄線就航に続き、運休中のハノイ~台北線を10月30日より再開。さらに現在週4便で運航しているホーチミン~台南線も同日より週5便に増便することが発表されています。

関連記事LCCのベトジェットエア、12月中旬よりホーチミン―高雄線に就航

両路線の10月30日以降のフライトスケジュールは以下の通りです。

ハノイ⇔台北
VJ945 HAN14:15 TPE18:00 月・水・木・土
VJ945 HAN14:25 TPE18:10 火
VJ945 HAN15:20 TPE19:05 金
VJ945 HAN15:35 TPE19:20 日

VJ946 TPE19:00 HAN20:45 水・木・土
VJ946 TPE19:10 HAN20:55 月・火
VJ946 TPE20:10 HAN21:55 金
VJ946 TPE20:30 HAN22:15 日

ホーチミン⇔台南
VJ858 SGN10:30 TNN14:45 月・水・木・土・日
VJ859 TNN15:45 SGN18:00 月・水・木・土・日

ホーチミン~台南間の直行便を運航しているのはベトジェットエアが唯一。ハノイ~台北間はエバー航空、チャイナエアライン、ベトナム航空なども路線を開設していますが、LCC便はベトジェットエアのみとなります、

詳細は下記公式アナウンスよりどうぞ。

Vietjet opens two new international routes to Taipei and Kaohsiung, increasing flight frequency of Ho Chi Minh City-Tainan route

スポンサーリンク