香港MTR観塘線の新駅、何文田駅と黄埔駅が10月23日に開業

シェア

調景嶺~油麻地間で運行されている香港のMTR観塘線が10月23日に延伸され、新たに何文田(ホーマンティン)と黄埔(ワンポア)という2つの駅が開業することが発表されています。

香港MTR公式サイト
香港MTR公式サイトより

今回開通する延伸部分は距離的には2.6kmとわずかで、黄埔駅~油麻地駅の所要時間は約5分、運賃は4.5香港ドル。運行は黄埔駅の始発が午前6時10分、最終が午前1時00分とのこと。

油麻地駅で乗り換えが必要ですが、黄埔駅~尖沙咀駅の所要時間は約12分、金鐘駅までは約15分ということで、これまでに比べ時間的にはかなり短縮され便利になりますね。

新駅の地図や出入口情報、周辺の見所などは以下に詳しく掲載されていますので参考にしてみて下さい。

MTR – Passenger Guide for Kwun Tong Line Extension

スポンサーリンク