タイ南部で続く豪雨のためタイ国鉄やサムイ空港で運休・欠航が発生

シェア

スラーターニー、ナコーンシータマラート、トランなどを中心としたタイ南部で続く大雨のため、タイ国鉄南本線やサムイ空港で運休や欠航が生じています。

Bangkok Post – Flooding affects some southern trains

線路が冠水したことにより、タイ国鉄は今週末のバンコク発南本線をナコーンシータマラート県のトゥンソン駅までの運行とし、トラン県内は不通となっているとのこと。

サムイ島でも洪水被害が起きていて、同空港を所有するバンコクエアウェイズによると、現時点で明日5日までは一部フライトの欠航・遅延が生じるため利用者は必ず事前にフライト状況を確認するよう呼びかけています。

問い合わせ先はタイ国内からは1771番。国外からは+66-2270-6699。いずれも24時間受付可能とのことです。

Bangkok Post – Southern flooding turns fatal

また、バンコクポストの上記記事によると天候次第ではさらに影響が長引く可能性があるほか、今後数日間はクラビーやプーケットなどでも注意が必要とのことなので、タイ南部への旅行を計画されている方はご注意下さい。

スポンサーリンク