雲南祥鵬航空、昆明~ブルネイ間の直行便を開設

中国の格安航空会社の雲南祥鵬航空(ラッキーエア)は、2017年7月18日より昆明とブルネイのバンダルスリブガワンを結ぶ路線に就航すると明らかにしています。

雲南祥鵬航空、昆明~ブルネイ線に新規就航
雲南祥鵬航空公式サイトより

昆明~ブルネイ間で直行便が開設されるのはこれが初めて。運航は火・土の週2便で使用機材はエアバスA320-200。予定されているフライトスケジュールは以下の通りです。

昆明⇔バンダル・スリ・ブガワン (2017年7月18日~)
8L9505 KMG14:15 BWN18:35 火・土
8L9506 BWN19:35 KMG23:50 火・土

現時点でブルネイ国際空港に定期路線を開設している航空会社は、ロイヤルブルネイ航空、シンガポール航空、マレーシア航空、エアアジア、セブパシフィック航空の5社のみ。雲南祥鵬航空にとってはこれがブルネイ初就航です。

同社は海南航空グループの格安航空会社で、香港エクスプレス航空などと共にLCCアライアンスのU-FLYにも加盟。この路線では20kgまでの受託手荷物は無料、機内持ち込み手荷物は5kgまでとなっています。