バンコクエアウェイズ、バンコク~フーコック島間の直行便を開設

タイのバンコクエアウェイズ(Bangkok Airways)は、2017年10月29日よりバンコク(スワンナプーム)とベトナム南部のフーコック島を結ぶ直行便を開設することを明らかにしています。

バンコクエアウェイズ バンコク~フーコック線
バンコクエアウェイズ公式サイトより

タイからフーコック島への定期直行便が就航するのはこれが初めてです。

運航は火・木・金・日の週4便で使用機材はターボプロップのATR72-600(エコノミー70席)。フライトスケジュールは以下のようになっています。

バンコク(スワンナプーム)⇔フーコック島 (2017年10月29日~)
PG991 BKK11:30 PQC13:15 火・木・金・日
PG992 PQC13:45 BKK15:35 火・木・金・日

既に予約は可能なものの、近日中に就航記念プロモーションが開催されると思いますので、それを待ってから購入した方がお得だと思います。

バンコクエアウェイズの予約画面
バンコクエアウェイズの予約画面

バンコクエアウェイズによるベトナム路線はバンコク~ダナン線に次いでこれが2路線目。

同社はリゾート路線を重視し、欧州の航空会社を中心にコードシェアを多数行なっていますが、この路線でもバンコク経由でフーコックへ行く旅行者の需要も多そうですね。