シェムリアップ最大規模のホステル、ラップ・ディー・シェムリアップが開業

シェア

タイのバンコクやプーケットで人気のホステル、ラップ・ディー(Lub d)がカンボジアのシェムリアップにオープンしています。

パブリックエリア
ラップ・ディー・シェムリアップ

ラップ・ディーというのはタイ語で「良い眠り」という意味。同チェーンにとっては、シーロム(バンコク)、サイアムスクエア(バンコク)、パトン(プーケット)に次いで4軒目のプロパティ。タイ国外に進出するのはこれが初めてとなります。

シェムリアップ最大のホステルとうたっているだけあってとにかく規模が大きいのが特徴で、ミックスドミトリーは12部屋、女性専用ドミトリーも3部屋あり、合計ベッド数は150。

ドミトリールーム
ドミトリールーム

さらに、ドミトリーはちょっとという方にはバスルーム付きのプライベートルーム(個室)も用意されていて、こちらも全72部屋とかなりの部屋数となっています。

プライベートルーム
プライベートルーム

敷地内にはフリーWi-Fi、個人用ロッカー、レストラン、バー、スイミングプール、ツアーデスク、ランドリールーム、コワーキングスペースなども完備ということでまさに至れり尽くせり。

ダイニングエリア
ダイニングエリア

ロケーションは、飲食店が集まっているキングスロードアンコールからもほど近いマカラ通り沿い。パブストリートやナイトマーケットなどへも十分徒歩圏内というのも魅力です。

料金的にはやや高めですが、充実した設備とスタイリッシュな雰囲気で、タイと同様にシェムリアップでも若い旅行者を中心に人気ホステルとなるのではないかと思います。

詳細・予約ラップ ディー シェムリアップ (Lub d Siem Reap)
住所: 7 Makara St, Wat Bo, Sangkat Sala Kamreuk, Siem Reap, Cambodia 17355
電話: +855 12 477 177

スポンサーリンク