タイ・スマイル、バンコク―高雄線をデイリー運航で開設 10月1日より

シェア

タイ国際航空傘下のタイ・スマイル(Thai Smile)は、2017年10月1日よりバンコクと台湾の高雄を結ぶ路線を新設すると発表し、予約受付を開始しています。

タイ国際航空(タイ・スマイル運航便) バンコク~高雄線
タイ国際航空facebookページより

運航は1日1便で、使用機材はエアバスA320-200。予定されているフライトスケジュールは以下の通りです。

バンコク(スワンナプーム)⇔高雄 (2017年10月1日~)
WE688 BKK10:00 KHH14:20 毎日
WE689 KHH15:20 BKK17:50 毎日

タイ国際航空との共同運航便(コードシェア便)のため、バンコク発便(WE688)にはTG2688、高雄発便(WE689)にはTG2689という便名も付けられています。日中の使いやすい時間帯というのも魅力ですね。

現時点でバンコク~高雄間の直行便を運航しているのはチャイナエアラインのみで、タイ・スマイルが2社目。

タイ・スマイルのエアバスA320型機
タイ・スマイルのエアバスA320型機

同社はLCCではないもののリーズナブルな運賃が特徴です。一般的なレガシーキャリアとは異なり片道でも割安な料金が設定されているため、利用者にとっては今後選択肢の幅が広がるのではないでしょうか。

Thai Smile Airways | Fly Smart with THAI Smile

スポンサーリンク