タイの主要6空港でGoogleの高速無料Wi-Fiが利用可能に

タイの主要空港でGoogleが提供する無料高速Wi-Fiスポット、Google Station(グーグル・ステーション)が利用できるようになります。

スワンナプーム空港
スワンナプーム空港

対象となるのはタイ空港公社(AOT)が管理・運営する以下の6空港。

スワンナプーム空港
ドンムアン空港
チェンマイ空港
プーケット空港
チェンライ空港
ハジャイ空港



Google Stationはfast Wi-Fi for everyone(誰でも高速Wi-Fiを)のキャッチフレーズのもと、現在タイ、フィリピン、インドネシア、インド、メキシコ、ブラジル、ナイジェリアの7か国にホットスポットを設置。

Google Station

Google Station接続画面
Google Station接続画面

タイ国内では通信事業者CATと共同でサービスを展開していて、既にフアランポーン駅やバンコクの商業施設内などに置かれています。接続方法・利用方法は以下の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事フアランポーン駅でGoogleが提供するWi-Fiスポットを使ってみました