タイ・エアアジア、ホアヒン発着で国内線2路線を開設

シェア

格安航空会社のタイ・エアアジア(Thai AirAsia)は、2020年8月7日(金)よりホアヒン~チェンマイ線及びホアヒン~ウドンターニー線に就航すると発表しています。

タイ・エアアジアfacebookページより
タイ・エアアジアfacebookページより

運航は両路線共に金・日の週2便で予定されているフライトスケジュールは以下の通りです。

チェンマイ⇔ホアヒン (2021年8月7日~)
FD3900 CNX09:40 HHQ11:00 金・日
FD3901 HHQ15:10 CNX16:30 金・日

ホアヒン⇔ウドンターニー (2021年8月7日~)
FD3910 HHQ11:30 UTH12:55 金・日
FD3911 UTH13:25 HHQ14:40 金・日



ホアヒン空港からは一時期カーンエア(Kan Air)がチェンマイ線を運航していましたが、現時点では国内線の定期便は無くタイ・エアアジアによるこの2路線のみ。また国際線としては、新型コロナウイルスの感染が拡大する前までは系列のエアアジア(AirAsia)がクアラルンプール線を運航していました。

現在、就航を記念して諸費用込み777バーツ(BIG会員の場合)のセールも開催中。セール期間は7月13日~7月26日。対象搭乗期間は2020年8月7日~2021年3月26日までとなっています。

詳細・予約は以下公式サイトよりどうぞ。

エアアジア