フィリピン・エアアジア、マニラ~バンコク線を再開

格安航空会社のフィリピン・エアアジア(Philippine AirAsia)は、昨日8月3日よりマニラ~バンコク線の運航を再開しています。

フィリピン・エアアジアfacebookページより
フィリピン・エアアジアfacebookページより

8月中の運航は毎週月曜日のみの週1便と限定的ですが、同社が定期便でバンコクに乗り入れたのは3月下旬以来4か月以上ぶりとなります。



使用機材はエアバスA320(エコノミー180席)。8月の運航スケジュールは以下の通りです。

マニラ⇔バンコク(ドンムアン)
Z2287 MNL17:20 DMK19:50 月
Z2288 DMK20:20 MNL00:45(+1) 月

同社はバンコク線以外にもマニラ発着でクアラルンプール、台北、成都へそれぞれ週1~2便を運航予定だったものの、本日4日よりマニラ首都圏に外出制限が出された影響から今月の国際線はバンコク線及びクアラルンプール線の2路線のみに変更されています。

エアアジア