バンコクのMRTパホンヨーティン駅とBTS駅がスカイウォークで接続

バンコク北部のMRTパホンヨーティン駅とBTSハーイェークラープラオ駅を結ぶスカイウォーク(高架歩道)が完成。10月5日(月)より供用開始されるとのこと。

MRTA facebookページより
MRTA facebookページより

MRTを運行するタイ大量高速輸送公社(Mass Rapid Transit Authority of Thailand: MRTA)が明らかにしているもので、このスカイウォークは全長約300メートル。

完成によってMRTブルーラインとBTSスクンビット線との乗り換えが便利になるほか、セントラルプラザ・ラープラオやユニオンモールといった周辺の大型商業施設とも直結されます。



地元メディアの報道によると、今後はさらにタイ石油公社(PTT)の本社ビルとMRT駅及びBTS駅を結ぶスカイウォークの整備も行うとのこと。

5 ต.ค.เปิดใช้สกายวอล์ก “ห้าแยกลาดพร้าว” ปตท.ทุ่ม 400 ล้านสร้างเชื่อม “BTS-MRT” – ประชาชาติธุรกิจ

ハーイェークラープラオ駅はBTSスクンビット線の延伸区間として昨年12月に開業。現在、同線はカセサート大学駅まで供用されていますが今年12月にはさらに北方向に延び、クーコット駅までの11駅が新たに開通する予定となっています。

ハーイェークラートプラオ駅から北方面を望む
ハーイェークラートプラオ駅から北方面を望む