LCCのマリンドエア、KL発着でデリー、ムンバイ、ティルッチに就航

シェア

マレーシアのマリンドエア(Malindo Air)が、年末から来年初頭に掛け、クアラルンプール発着でデリー、ムンバイ、ティルッチ(ティルッチラーッパッリ)のインド3路線を開設することを明らかにしています。

現在いずれの区間もLCCの路線はなく、同社の便が唯一となります。

使用機材はボーイング737-900ER(ビジネス12席、エコノミー168席)。現在発表されている各フライトスケジュールは下記の通りです。

クアラルンプール⇔デリー (2013年12月30日~)
OD205 クアラルンプール発18:40 デリー着21:40 毎日
OD206 デリー発22:30 クアラルンプール着06:35 毎日

クアラルンプール⇔ティルッチ (2014年1月2日~)
OD221 クアラルンプール発09:30 ティルッチ着10:45 毎日
OD222 ティルッチ発11:25 クアラルンプール着17:40 毎日

クアラルンプール⇔ムンバイ (2014年2月15日~)
OD215 クアラルンプール発20:30 ムンバイ着23:15 日・火・木・金・土
OD216 ムンバイ発00:05 クアラルンプール着07:50 日・月・水・金・土

(Photo by Andrew W. Sieber)

KLからムンバイやデリーへは以前エアアジアが就航していましたが、昨年撤退しています。

その後エアアジアXで新たに参入するという話もありましたが結局現時点では断念し、空いたスロットをマリンドが使用することになったようですね。
 

スポンサーリンク