バンコクエアウェイズ、3月末よりバンコク―チェンラーイ線に就航

シェア

タイの航空会社、バンコクエアウェイズ(Bangkok Airways)は、2014年3月29日より、バンコク・スワンナプームとタイ北部のチェンラーイを結ぶ路線に新規就航することを明らかにしています。

バンコクエアウェイズ
(Photo by Aero Icarus)

運航は1日2便のダブルデイリーで、使用機材はエアバスA320(エコノミー162席)。現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

バンコク→チェンラーイ
PG231 バンコク発07:35 チェンラーイ着08:55
PG235 バンコク発18:05 チェンラーイ着19:25 

チェンラーイ→バンコク
PG232 チェンラーイ発09:45 バンコク着11:05
PG236 チェンラーイ発20:10 バンコク着21:30

同社によるタイ国内の就航先は11ヶ所目です。

バンコク~チェンラーイ間は既にタイ国際航空(タイスマイルを含む)、ノックエア、タイ・エアアジアが運航を行っていて、バンコクエアウェイズが参入することでタイの主要航空会社4社が全て揃うことになりますね。

スポンサーリンク