香港国際空港、6月より空港税を値上げ

シェア

香港国際空港は2014年6月1日より、旅客保安サービス料(PSC:passenger security charge)を現在の33香港ドルから45香港ドルに改定することを発表しています。

香港国際空港ターミナル
(Photo by Glenn Brown)

出国税(Air Passenger Departure Tax)については現行の120HK$のままで変更はなく、6月以降に香港国際空港を利用して出国する場合はPSCとあわせ、合計165HK$がかかることになります。

なお、5月31日までに発券された航空券についてはこれまで通りの料金が適用されるとのことです。

増額分は小額な上、空港税はチケットに切り込まれているためそれほど意識することはないと思いますが、一応公式アナウンスは下記になります。

スポンサーリンク