中国東方航空、7月より昆明―ルアンパバーン線を新規開設

シェア

中国東方航空(China Eastern Airlines)は、2014年7月1日より昆明とラオスのルアンパバーンを結ぶ直行便を新たに開設することを明らかにしています。

運航は火・土の週2便。フライト時間は1時間で使用機材はボーイング737。現在発表されている時刻表は以下のようになっています。

MU2577 昆明16:50 ルアンパバーン16:50 火・土
MU2578 ルアンパバーン17:50 昆明19:50 火・土

現在、ルアンパバーンと中国を結ぶ定期旅客便はラオス国営航空による景洪線がありますが、昆明線はこれが唯一です。

中国東方航空 ボーイング737-800
(中国東方航空のボーイング737-800。 Photo by Andrew W. Sieber)

スポンサーリンク