ファイアフライ航空、ペナン―クラビー及びジョホールバル―イポー線を開設

シェア

マレーシアのファイアフライ航空(FireFly)は、2014年9月15日よりペナン―クラビー線及びジョホールバル―イポー線に就航することを明らかにしています。

前者は新設で週3便、後者は再就航で週4便を計画。現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

ペナン⇔クラビー  火・木・土
FY3490 PEN08:35 KBV08:45
FY3491 KBV09:35 PEN11:45

ジョホールバル⇔イポー 月・水・金・日
FY2252 JHB10:20 IPH11:45
FY2253 IPH12:05 JHB13:30

両路線共に他社による運航はなく、ファイアフライの便が唯一です。同社は今年バンコク―コタバル線の運航を予定していましたが結局未就航に終わり、タイ路線はペナン―プーケット線に次いで2路線目ということになります。

ファイアフライのATR72-500
(Photo by Kentaro IEMOTO)

また、インドネシアの格安航空会社シティリンク(Citilink)との業務提携も発表し、予約画面にお互いの就航都市も表示されるようになっています。

ファイアフライは一応リージョナル航空という位置付けですがプロモーションも頻繁に行なっていて、LCCと遜色ない料金が結構出ていますね。

スポンサーリンク