韓国のチェジュ航空、大邱―バンコク線を開設

シェア

韓国のLCC、チェジュ航空(Jeju Air)は、2014年7月3日より韓国南部の大邱(テグ)とバンコク・スワンナプームとを結ぶ直行便を開設することを明らかにしています。

同社はソウル(仁川)と釜山からもバンコク行きを運航しているのでバンコク路線はこれが3ルート目ということになります。

今回開設する大邱線は週2便の運航で、使用機材はボーイング737-800。現在発表されているフライトスケジュール(時刻表)は以下のようになっています。

7C2281 大邱発20:40 バンコク着00:20(+1) 日・木
7C2282 バンコク発01:20 大邱着08:25 月・金

韓国~東南アジア間には格安航空会社による路線が多数開設されていて、現在、バンコク、クアラルンプール、マニラ、コタキナバル、セブ、シェムリアップなどへの直行便が出ています。

スポンサーリンク