タイのカーンエア、チェンマイ―コラート線に新規就航

シェア

タイのリージョナル航空会社のカーンエア(Kan Air)は2015年2月2日より、チェンマイとコラート(ナコーンラチャシーマー)を結ぶ直行便を開設すると発表してます。

現時点でナコーンラチャシーマー空港には定期便は無く、同社の便が唯一となります。

運航は月・水・木・土の週4便で、使用機材は新たに導入したATR72-500(エコノミー66席)。明らかになっているフライトスケジュールは以下のとおりです。

チェンマイ⇔コラート
K8307 CNX17:20 NAK19:10
K8307 NAK19:30 CNX21:20

カーンエアによるチェンマイとイサーン(タイ東北部)を結ぶ路線はコンケーン線、ウボンラチャターニー線に次いで3路線目ですね。

なお、現在週1便のみ運航しているチェンマイ~ホアヒン線も1月30日からはATR72での運航に切り替え、週3便体制に増便することもあわせて発表しています。

チェンマイ⇔ホアヒン
K8797 CNX17:20 HHQ19:10 火
K8797 CNX16:55 HHQ18:45 金・日
K8798 HHQ19:30 CNX21:20 火
K8798 HHQ19:10 CNX21:00 金・日

コンケーン、ウボン、コラート、ホアヒンの各路線では片道990バーツ(諸費用込み)というプロモーションも行なっています。

スポンサーリンク