カンボジアバイヨンエアラインズがシアヌークビルに就航

シェア

カンボジアの新興航空会社、カンボジアバイヨンエラインズ(Cambodia Bayon Airlines)が、本日よりプノンペン~シアヌークビル線及びシェムリアップ~シアヌークビル線の2路線を新たに開設しています。

運航は共に1日1便で、使用機材はMA60(エコノミー60席)。既存路線を含む全てのフライトスケジュールは以下の通りです。

BD111 PNH08:10 REP09:00
BD111 REP09:55 KOS11:00
BD116 KOS15:00 PNH15:35
BD115 PNH16:20 KOS16:55
BD112 KOS17:35 REP18:40
BD112 REP20:00 PNH20:50

PNH:プノンペン REP:シェムリアップ KOS:シアヌークビル

カンボジアバイヨンエラインズが定期便の運航を開始したのは昨年末(関連記事)。これまではプノンペン~シェムリアップ線のみを開設していましたが、今回シアヌークビルに就航したことでカンボジア国内主要3路線を網羅することになります。

同社では今年中にエアバスA320を導入する予定となっていて、今後便数・路線を拡大する計画のようです。

スポンサーリンク