ミャンマーのエア・カンボーザ、11月20日よりヤンゴン―チェンマイ線に就航

シェア

ミャンマーの航空会社エア・カンボーザ(Air KBZ)は、2015年11月20日よりヤンゴン~チェンマイ間の直行便を開設すると明らかにしています。

上記画像のように当初は10月23日から就航予定だったのですが、結局約1か月間遅れることになりました。

予約受付も開始され、運航は月・金・土・日の週4便。使用機材はターボプロップのATR72。フライトスケジュールは以下の通りです。

ヤンゴン⇔チェンマイ (2015年11月20日~)
K7841 CNX09:20 RGN10:10 月・金・土・日
K7841 RGN18:00 CNX19:50 月・金・土・日

エア・カンボーザのATR72-500型機(Photo by alflier001)。

チェンマイ~ヤンゴン間は、バンコクエアウェイズ(Bangkok Airways)に加え、今月からエア・バガン(Air Bagan)も再就航しているので、エア・カンボーザと合わせ3社が競合することになりますね。

運航本数は、バンコクエアウェイズが月・水・金・土の週4便、エアバガンが火・木・日の週3便。但し、ミャンマーの2社については旅行需要の多い来年4月末までの期間運航を予定しているようです。

なお、エアカンボーザではニャンウー~タンドウェ間の直行便を11月から週4便で開設することも明らかにしています。

スポンサーリンク