ユナイテッド航空、サンフランシスコ~シンガポール間の直行便を開設 同社最長路線

シェア

アメリカのユナイテッド航空(United Airlines)は、2016年6月1日よりサンフランシスコ国際空港とシンガポール・チャンギ国際空港を結ぶ直行便を開設すると明らかにしています。

1日1便のデイリー運航で、使用機材はボーイング787-9ドリームライナー。現時点でアメリカ本土とシンガポールを結ぶ直行便は無く、これが唯一となります。一方、これに合わせる形で6月2日よりシンガポール~成田線を運休することも発表されています。

(Photo by Woodys Aeroimages)

サンフランシスコ~シンガポール間のフライトスケジュールは以下の通り。

サンフランシスコ⇔シンガポール (2016年6月1日~)
UA1 SFO23:25 SIN06:45(+2) 毎日
UA2 SIN08:45 SFO09:15 毎日

飛行時間は16時間前後。同区間の運航距離は8,446マイル(約13,593km)ということで、同社にとっての最長路線となるとのこと。詳細は下記公式アナウンスよりどうぞ。

スポンサーリンク