IHG、タンソンニャット国際空港近くにホリデイインブランドのホテルを建設

シェア

インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ(IHG)は、ベトナム・ホーチミンのタンソンニャット国際空港近くにホリデイイン&スイート(Holiday Inn & Suites)ブランドのホテルをオープンさせることを明らかにしています。

IHGの上記プレスリリースによると2018年中の開業を予定。総客室数350室で、名称はホリデイイン&スイートサイゴンエアポート(Holiday Inn & Suites Saigon Airport)となるようです。

ロケーションは空港南側で開発中の大型複合施設リパブリック・プラザ・コンプレックス(Republic Plaza Complex)内。同施設にはショッピングモールやマンションなども入る計画。ベトナム国内にホリデイインブランドのホテルが進出するのはこれが初めてとのことです。

タンソンニャット国際空港周辺には4~5つ星のホテルはまだ少ないので、乗り継ぎやビジネス向けの需要はかなりあるのではないかと思います。

スポンサーリンク