エアアジア、クアラルンプールからルアンパバーンへの直行便を開設 11月21日より

シェア

格安航空会社のエアアジア(AirAsia)は、2016年11月21日よりクアラルンプールとラオスのルアンパバーンを結ぶ路線を新設すると明らかにしています。

エアアジア クアラルンプール~ルアンパバーン線
エアアジア公式サイトより

現在、系列のタイ・エアアジア(FD)がバンコク~ルアンパバーン線を運航していますが、エアアジアグループとしては2つ目のルアンパバーン線ということになりますね。

運航は月・水・金・日の週4便。予定されているフライトスケジュールは以下の通りです。

クアラルンプール⇔ルアンパバーン (2016年11月21日~)
AK0562 KUL07:05 LPQ09:00 月・水・金・日
AK0563 LPQ09:25 KUL13:30 月・水・金・日

クアラルンプール~ルアンパバーン間に直行便が就航するのはこれが初めて。エアアジア(AK)によるラオスへの路線はクアラルンプール~ビエンチャン線に次いで2路線目です。

関連記事エアアジア クアラルンプール―ビエンチャン AK552便 搭乗記

10月末からはシンガポールのシルクエアもシンガポール~ビエンチャン~ルアンパバーンという路線を開設しますし、外国籍の航空会社によるラオスへの路線も徐々に増えてきましたね。

なお、エアアジアではルアンパバーン線就航を記念して現在片道RM37(諸費用込み)という格安料金を設定しています。予約は以下よりどうぞ。

エアアジア

スポンサーリンク