タイ・スマイルがウボンラーチャターニー空港内に専用ラウンジをオープン

シェア

タイ国際航空系列のタイ・スマイル(Thai Smile)は、10月1日にウボンラーチャターニー空港ターミナル内に専用ラウンジをオープンします。

タイ・スマイルのラウンジ
タイ・スマイルfacebookページより

スマイル・ラウンジ(Smile Lounge)という名称で、営業時間は午前7時10分~午後8時20分。

同社の乗客であれば全員が利用できるのですが、通常のエコノミークラス(スマイル)の乗客は軽食と飲み物のテイクアウトのみが許されていて、ラウンジ内に滞在することはできないので注意して下さい。

一方、プレミアムエコノミーにあたるスマイルプラスの乗客はラウンジ内で座ってゆったりと飲食をすることが可能です。

スマイル・ラウンジが設置される空港は、コーンケン、スラーターニー、チェンラーイに次いで4ヶ所目とのこと。タイの航空会社では、バンコクエアウェイズも同様に全乗客が利用できるラウンジを幾つかの空港で用意していますね。

タイ・スマイルは格安航空会社ではないため受託手荷物は20kgまで無料&機内食付き。さらに、プロモーション時はLCC並みの格安料金が設定されていることも多く、タイ国内線を利用しようと思っている方は要チェックです。

Thai Smile

スポンサーリンク