タイ国鉄のチケット、乗車日90日前からの予約・購入が一部可能に

現在、タイ国鉄の乗車券は乗車日の60日前から購入可能ですが、2018年9月1日より条件を満たせば最大で90日前から購入できるように変更されます。

タイ国鉄の新型1等寝台
タイ国鉄の新型1等寝台

乗車する列車の全運行距離に対して、実際の乗車区間距離が関わってきて、以下のように3段階に区分されています。

25%未満: 1日前から購入可能
25%以上~60%未満: 30日前から購入可能
60%以上: 90日前から購入可能

わかりにくいので例を挙げると、バンコク発チェンマイ行きの列車に乗車して途中のナコーンサワンまで行きたいとします。

バンコク~チェンマイ間の走行距離は751キロ。一方でバンコク~ナコーンサワン間は246キロしかありません。この場合、全走行距離に対する乗車距離は約33%なので60%以上という条件は満たさず、乗車券は30日前からしか購入できません。

バンコクからチェンマイまで乗車する場合、あるいはランパーン(ナコーン・ランパーン駅)で下車するような場合であれば60%以上という条件を満たすため、90日前からの予約・購入が可能になります。

タイ国鉄facebookページ上でのアナウンス。

各駅間の距離についてはタイ国鉄の以下のページで出発地と目的地を選択後、Checkの部分をクリックすると表示されますので参考にしてみて下さい。

http://www.railway.co.th/checktime/checktime.asp?lenguage=Eng

ハイシーズンには長距離の夜行寝台列車などは完売してしまうケースも多いため、予定が決まっている方は早めに予約・購入しておくことをおすすめします。

関連記事 タイ国鉄のチケットをオンライン予約・発券してみました